2011年11月27日

CanoScan LiDE 210 にてスキャン時に「ロックスイッチを解除し」エラーが出る時の解決策

いやはや、本日のことなんですが、キャノンの「CanoScan LiDE 210」っていうスキャナを購入したのですが、タイトルにあるとおりのエラーメッセージ「ロックスイッチを解除し...」というのが出てきてスキャンが出来ずに苦労するということがありました。

マニュアルとかを読む限りだと「USBを外してロックスイッチを切ってね」ということだったんですが、それでも解決ができず。。試行錯誤を繰り返した結果、うまくいかなかった原因が判明したので、ここに記載しておこうと思った次第です。

原因を一言で言うと「バスパワー方式のUSBハブを経由していたため、うまく動かなかった」模様です。

CanoScan LiDE 210は、電源供給をPCからのバスパワーとしているため、さらにバスパワーのUSBハブを経由すると電力が不足するのかもしれないですな。

マニュアルには載っていない解決方法なので、このパターンに当てはまる方の参考になれば幸いであります。


posted by Monmonkey at 17:42| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

Ms 電話帳 beta 公開開始!

『ベータ版リリーース!』

新作アプリ、「Ms 電話帳」のベータ版を本日公開いたしました!
公開したベータ版はまだまだ開発途中でして、追加するべき機能がまだあるのですが、一応は使えるようになってきたので、この度ベータ版として公開開始しました。

Android端末をお持ちの方で電話帳アプリに興味がありましたら、是非是非お試しいただけますとありがたいです。(Android Market で「Ms 電話帳」で検索すると表示されます)
連絡先情報は端末との結びつきが強いため、多機種ではうまく動かない可能性も高いと考えており、開発がベータ版のうちはアプリの改修がしやすいので、じゃんじゃんご意見、ご要望をいただけますと非常にありがたいです。


『コンセプト』

アプリ開発はコンセプトが最も大事だと思っています。
Ms 電話帳のコンセプトは、
「スピーディな操作性」
「豊富、かつ、自由自在なカラーデザイン」
「自分の通話履歴を分析する、履歴分析機能」
の3点です。


【スピーディな操作性】

目的の連絡先をすぐに検索できる!
Ms 電話帳では、「フリガナ検索」「グループ検索」「文字列検索」の3つの検索を即座に行える画面構成にしています。
プログラムの動作速度を向上させるほかに、「よく使う機能ほど少ないタッチ数で行える」ようユーザー操作の手間を省く構成とすることで、よりスピーディな操作性を提供しています。


【豊富、かつ、自由自在なカラーデザイン】

Ms 電話帳では、ユーザーの好みに合わせたカラーデザインを選べるよう、自由なカラーデザインを作成することができるようにしています。シックな黒から、可愛いピンクまで、自由自在にデザインできます。
また、作成するのが手間なユーザーのためにも、11種類のカラーデザインテンプレートを最初から提供しています。


【自分の通話履歴を分析する、履歴分析機能】
※まだ未実装、開発中の機能です。

Ms 電話帳では、どの時間帯に通話することが多いのか?誰と連絡することが多いのか?といった情報を通話履歴から分析し、グラフ表示する機能を搭載しています。
通話の傾向を分析することで、適切な料金プランの選定などに役立てることができます。
なお、アプリケーション自体にパスワードロックをかけることができるので、これらの分析結果を他人に見られるという心配もありません。
ラベル:電話帳 android
posted by Monmonkey at 14:42| Comment(0) | 開発日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。