2010年08月29日

Googleドキュメントの日本語化の設定方法

Ms FolerNoteにGoogleドキュメントとの連携機能を追加しようと思って、そのあたりの資料を漁っていたんですが、なんと、Googleドキュメントって実は日本語対応していたことを偶然知りました。

これはありがたい!てか自動で日本語になると思ってただけに、まだ日本語対応しないのかなーって思っていた人、私意外にもいるんじゃなかろうか?ということで、以下に設定手順を紹介したいと思います。


1.まずは、グーグルドキュメントのメニュー画面に入ります。
Googleの検索ページにアクセス→画面左上の「その他」→「ドキュメント」を選択。これでドキュメントのメニュー画面に移動します。

2.おそらく、何もしていないと英語表記だと思います。これを今から日本語にします。
画面右上の「Setting」→「Documents settings」を選択します。
google_docs_setting_01.png

3.設定画面が表示されますので、日本語に変更します。
「Language」と「Time zone」を各々「日本語」「(GMT+09:00) Tokyo」にします。
ちなみに、どちらの項目もコンボボックスになっていますが、一番下のほうにありますので、下から探したほうが早いかと思います。
google_docs_setting_02.png

google_docs_setting_03.png


4.あとは設定を適用させて、元の画面に戻り、画面を再表示させると日本語表記になります。
いーやっほーう。


元になった情報はこちら。↓
http://www.google.com/support/forum/p/docs/thread?tid=78218f39c80f46a2&hl=ja




posted by Monmonkey at 13:20| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

AndroidSDK開発のレシピ【書評】





Android開発における便利なTips集になっています。「こういうことやりたいなぁー」ということをネットで検索した時のような感覚で、やりたいことをベースに104ものレシピが紹介されています。

個人的にはAndroidアプリの開発環境構築が終わって、HelloWorld的なアプリを作った後くらいのタイミングで非常に役立つ一冊ではないかと思います。

この本は使い勝手がよく、便利なので数あるAndroid書籍の中でもオススメ度が高いのですが、この本の内容は目次を紹介するのが一番わかりやすいかと思います。

以下に目次の一覧を紹介します。



Chapter 1 開発環境のレシピ
レシピ 001 実機とエミュレータで動作を切り替える
レシピ 002 端末情報で動作を切り替える
レシピ 003 デバッグ時のみ有効な処理を作る
レシピ 004 新規クラス作成時にヘッダコメントを挿入する
レシピ 005 端末内のファイルを編集する
レシピ 006 コマンドラインからビルドする
レシピ 007 ユニットテストを行う
レシピ 008 ユニットテストでUIのテストを行う
Chapter 2 基本レシピ
レシピ 009 ユニークなファイル名を生成する
レシピ 010 アプリケーションの終了を検知する
レシピ 011 自動的に画面ロックしないようにする
レシピ 012 URLエンコードする
レシピ 013 Listをランダムに並べ替える
レシピ 014 クリップボードを使う
レシピ 015 プリファレンスにデータを保存する
レシピ 016 XMLをパースする
レシピ 017 文字列からMD5を取得する
レシピ 018 ローカライズ
レシピ 019 パスワードを安全に保存する
レシピ 020 起動パスワードをつける
レシピ 021 設定画面を作成する
レシピ 022 ZIPファイルを解凍する
レシピ 023 JSON形式のデータを扱う
レシピ 024 正規表現を使う
レシピ 025 インストールされているアプリの一覧を取得する
レシピ 026 コンタクトリストを取得する
Chapter 3 UIのレシピ
レシピ 027 画面の回転をロックする
レシピ 028 EditTextを選択状態にする
レシピ 029 プログレスダイアログを表示する
レシピ 030 端末の解像度に合わせて画像を表示する
レシピ 031 拡大されても綺麗な画像(9-patch)を作る
レシピ 032 Buttonに背景画像(9-patch)を使う
レシピ 033 Buttonの状態によって背景画像を変える
レシピ 034 アラート内にEditTextを表示する
レシピ 035 アラート内にWebViewを表示する
レシピ 036 WebViewで用意したHTMLを表示する
レシピ 037 WebViewでカバーフローを作る
レシピ 038 ジェスチャーを認識する
レシピ 039 WebViewをジェスチャーで操作する
Chapter 4 ListViewのレシピ
レシピ 040 所定の位置までスクロールさせる
レシピ 041 表示内容をカスタマイズする
レシピ 042 リンクを設定する
レシピ 043 クリックを検知する
レシピ 044 長押しを検知する
レシピ 045 最後までスクロールしたことを検知する
レシピ 046 次のX件を読み込む
Chapter 5 画像のレシピ
レシピ 047 画像を任意のサイズにリサイズする
レシピ 048 画像を任意のサイズで切り取る
レシピ 049 アニメーションGIFを簡単に表示する
レシピ 050 ImageViewをアニメーションする
レシピ 051 ImageViewに反射エフェクトをつける
レシピ 052 点を描画する
レシピ 053 直線を描画する
レシピ 054 四角形を描画する
レシピ 055 円を描画する
レシピ 056 楕円を描画する
レシピ 057 弧を描画する
レシピ 058 パスを描画する
レシピ 059 Bitmapに描画する
レシピ 060 拡大縮小可能なImageView
Chapter 6 マルチメディアのレシピ
レシピ 061 音声ファイルを再生する
レシピ 062 マイクから録音する
レシピ 063 音を感知するスイッチを作る
レシピ 064 カメラの映像にビューを重ねる
レシピ 065 ギャラリーから写真を選択する
レシピ 066 動画を撮影する
レシピ 067 動画を再生する
レシピ 068 再生中の動画にビューを重ねる
Chapter 7 ハードウェアのレシピ
レシピ 069 シェイクを検知する
レシピ 070 バッテリーの状態を取得する
レシピ 071 近接センサーを使う
レシピ 072 明るさセンサーを使う
レシピ 073 位置情報を取得する
レシピ 074 方位を取得する
レシピ 075 地磁気センサーを使う
レシピ 076 端末の向きでレイアウトを切り替える
Chapter 8 ネットワークのレシピ
レシピ 077 ネットワークの接続状況を判定する
レシピ 078 Webサービスから天気情報を取得する
レシピ 079 メールを送信する
Chapter 9 データベース(SQLite)のレシピ
レシピ 080 データベースをオープンする
レシピ 081 テーブルを作成する
レシピ 082 レコードを追加・更新・削除する
レシピ 083 レコードを検索する
レシピ 084 テーブルを変更する
レシピ 085 検索結果をListViewに表示する
Chapter10 インテントのレシピ
レシピ 086 ブラウザを呼び出す
レシピ 087 電話を呼び出す
レシピ 088 カメラを呼び出す
レシピ 089 動画を撮影するアプリを呼び出す
レシピ 090 ボイスレコーダーを呼び出す
レシピ 091 音声認識を呼び出す
レシピ 092 特定のアプリを呼び出す
Chapter11 外部連携のレシピ
レシピ 093 音楽データを取得する
レシピ 094 標準の音楽アプリにアクセスする
レシピ 095 Tumblrに写真をアップする
レシピ 096 Evernoteと連携する
レシピ 097 AdMobの広告を組み込む
レシピ 098 Googleドキュメントの一覧を取得する
レシピ 099 Googleドキュメントのファイルをダウンロードする
レシピ 100 Googleドキュメントに文書を保存する
レシピ 101 Googleカレンダーから予定を取得する
レシピ 102 Twitter4JでxAuthを使う
Chapter12 ホーム画面のレシピ
レシピ 103 ウィジェットを作る
レシピ 104 ライブ壁紙を作る

2つ,3つ気になるレシピがあるようでしたら、自分で調べるコストより安上がりだと思いますのでオススメです。


posted by Monmonkey at 08:53| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

Android端末の起動時に任意の処理を実行する[サンプルソース付き]

Android端末が起動したときに、任意の処理を実行する場合。

実装の手順は以下になります。

1.ブロードキャストレシーバー(BroadcastReceiver)クラスを作成し、端末起動時に発行される「android.intent.action.BOOT_COMPLETED」アクションを受け取るように設定する。

2.マニフェストファイルの使用許可(uses-permission)に「android.permission.RECEIVE_BOOT_COMPLETED」を追加する。

サンプルソースを以下に記載します。


▼サンプルソース(抜粋)

public class BootCompletedReceiver extends BroadcastReceiver {

@Override
public void onReceive(Context context, Intent intent) {

if (Intent.ACTION_BOOT_COMPLETED.equals(intent.getAction())) {

//サンプルアプリを起動する。
Intent intentStartApp = new Intent(Intent.ACTION_MAIN);
intentStartApp.setClassName(
"net.seesaa.androidkaihatsu.Sample014_bootStartup",
"net.seesaa.androidkaihatsu.Sample014_bootStartup.MainActivity");
intentStartApp.setFlags(Intent.FLAG_ACTIVITY_NEW_TASK);

context.startActivity(intentStartApp);
}
}
}

【Manifestファイル】

    <application android:icon="@drawable/icon" android:label="@string/app_name">

<activity
android:name=".MainActivity"
android:label="@string/app_name"
>

<intent-filter>
<action android:name="android.intent.action.MAIN" />
<category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
</intent-filter>
</activity>

<receiver
android:name=".BootCompletedReceiver"
>

<intent-filter>
<action android:name="android.intent.action.BOOT_COMPLETED"/>
</intent-filter>
</receiver>

</application>
<uses-permission android:name="android.permission.RECEIVE_BOOT_COMPLETED"></uses
permission>



▼サンプルソース(ダウンロード)

サンプルソースダウンロード

★その他のAndroidプログラミングTipsについてはこちら
posted by Monmonkey at 18:28| Comment(0) | Android Programing Tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。